ブログ

結婚相談所での婚活成功のカギは、担当者との関係にあり!

こんにちは!千葉の男性専門の結婚相談所「Three Leaves(スリーリーブス)」の内藤です。

20代・30代の恋愛経験の少ない男性に特化した婚活サポートをしています。

 

 

 

 

夫のお弁当を毎日用意するのですが、前日のおかずを多めに作りそれを詰めるだけの名付けて「ぶっこみ弁当」です(笑)

 

豪華な日もあれば、野菜炒めの日もあり。時間がない時はもっと適当になります(^-^;

さらに仕事が立て込む時は、夜ご飯が作れなくてお惣菜で済ませてしまうことも。

 

それでもこの10年間、夫から食事について一切不満を言われたことがありません。どんな料理でも「美味しい」の言葉をくれます。

レシピを間違え、自分でもこれは…と思う料理を作ってしまったこともありますが、それでも文句を言わずに食べてくれました。(無理強いはしてませんよ!笑)

 

夫の本音は聞いてないので分かりませんが、想像するに「どんなメニューでも食事を用意してくれているだけで感謝」と思っているのかな。

 

長年経っても仲の良い夫婦でいられるのは、こういった日常の中に相手を思う気持ちがあるからだと感じています。

 

婚活中だけでなく、ご成婚後の結婚生活でも相手を思いやる気持ちを忘れずにいましょうね。私も引き続きそういられるように努力します!

 

 

さて!

 

前置き長くなりましたが今日は、

結婚相談所での婚活成功のカギは、担当者との関係にあり!

というテーマでお話していきます。

 

 


担当者との関係が交際にも影響する


会員さんの交際相手が所属する相談所さんとやりとりをしていると、会員さんと担当者さんとの連携が取れていない場面を見かけることがあります。

 

スリーリーブスの男性会員さんがお相手女性の気持ちが分からずに悩んでいる際、連絡をすると会員さんと連携が取れている相談所さんの場合は詳しく気持ちを教えてくれます。

 

けれども会員さんと担当者さんの関係があまり良くないと、本当の気持ちを担当者に話さないので分からない場合があります。

そうなると交際も進展しづらくなりますし、気持ちが分からないことで不安になり交際終了となる可能性もあります。

 

スリーリーブスの会員さんに関しては、入会前にこの話をしっかりとさせてもらいお互いに信頼しているので気持ちが聞けないという場面はありません。

 

けれども他の結婚相談所では一定数、連携が取れていない状況があるのも事実。

 

入会後にそのような事態にならないためには、

・自分の話をちゃんと聞いてくれるのか
・相談する時間をちゃんと確保してくれるのか
・レスポンス良く返してくれるのか

を入会前に判断する必要があります。

 

 


「相談できる」結婚相談所を見極めるポイント


ではどうやって入会前に「相談しやすい相談所」を見極めれば良いのか。

私個人の見解になりますが、まず少人数制(会員数を限定して運営していること)の結婚相談所を選ぶとサポートが手厚くなる確率は上がります。

 

さらにその中で無料相談に行き、担当者さんの雰囲気以外にも具体的な連絡方法や、連絡頻度を確認することです。私個人としてはメール対応のみの相談所よりも、電話やLINEで頻度良くやりとりできる所がおすすめです。

 

スリーリーブスに限らず、少人数制にこだわって運営している相談所さんは全国に多く存在しています。

 

大手結婚相談所や有名な結婚相談所は、自社で抱えている会員数が多いです。

自社の会員数が多い=出会いが多い

と単純に考えてしまう人がいるのですがそれは違います。むしろその考え方が「相談しづらい」結婚相談所を選んでしまう原因なのです。

 

良く考えてみてください。

 

それだけ大人数の会員さんが所属していれば、1人の担当者が受け持つ会員数が多いという事。すなわち1人の会員さんに割ける時間が少ないという事です。

 

しかも出会える人数は大手結婚相談所でも、少人数制の結婚相談所でも、加盟しているのがIBJなら出会える人数はほぼ同じです。

 

宣伝で使われる実績や数字の大きさだけで決めると、「相談しづらい」相談所を選んでしまう確率が上がります。

 

サポートを重視して相談しながら確実に婚活を進めていきたい方は、自分の目でしっかりと見極めましょう。

 

 


自分から相談していますか?


結婚相談所の移籍希望をされる方の中に

「以前所属していた所はサポートがないし相談もできなかった」

という理由でスリーリーブスに入会を希望される方がいました。

 

「自分から相談したいと担当者さんに言いましたか?」

と聞くと大抵、

「自分から聞くことはなかったです」

 

と、答える方が多いのです。

 

中には、自分から聞いたけれども担当者が答えてくれないと話すケースもありましたが、自分から相談の連絡をしていないケースも多々見受けられます。

自分から連絡していないのに「察してよ、気付いてよ」では信頼関係が築けるはずはありません。

 

より良いサポートを受けたい、親身になって相談を聞いてほしいと思うのなら、「相談所の見極め」「自分から相談をする」というのも心掛けましょう。

 

 


まとめ


婚活を始めてから、

「こんなはずじゃなかった…」

とならないよう結婚相談所を決定するところから見極めることが大切です。

 

婚活を始めることを真剣に考えているあなたに、結婚相談所選びと婚活がうまく進むことを願って今日は書かせていただきました^^

 

 

今日も1日、お仕事お疲れさまです!

最後まで読んでくださり
ありがとうございます(^^)

 


☆無料相談・空きスケジュール☆
(↑クリックすると直近1か月の予約可能日が確認できます♪)

「無料相談って実際にどんなことをするの?」
(↑クリックすると詳細をご覧になれます♪)



加盟している日本結婚相談所連盟から
・2020年上半期「入会部門賞」
・2020年下半期「成婚部門賞」
・2021年上半期「IBJ AWARD 2021]

を受賞し表彰されました!
詳しくは下記に掲載しています。クリックしてご覧くださいね。

2020年 入会・成婚部門受賞
2021年 IBJ AWARD受賞


千葉県千葉市を拠点に、関東全域を対応しています。
アパレル業界で12年、多くの方をプロデュースしてきた経験を活かして1年以内の成婚を目指します!

🌸『Three Leaves(スリーリーブス)』は、20代・30代の男性婚活専門の結婚相談所です。
🌸恋愛経験の少ない男性のサポートが得意
🌸一生懸命にお仕事を頑張っている男性に、幸せなご縁をお届けします

※現在、登録されている72,918名(2021年8月現在)の会員様のうち、女性が6割と圧倒的に上回っています!男性にとっては婚活の大チャンスですよ!

結婚相談所 Three Leaves(スリーリーブス)
千葉県千葉市中央区富士見2-7-9 富士見ビル609号
結婚相談士 内藤 恵
https://naitomegumi.com


まずはお気軽に 無料相談・カウンセリングに お申し込みください

TOP OF PAGE