ブログ

【婚活相談】転勤族の男性は、婚活では不利なのでしょうか?

こんにちは!千葉の男性専門の結婚相談所「Three Leaves(スリーリーブス)」の内藤です。

20代・30代の恋愛経験の少ない男性に特化した婚活サポートをしています。

 

 

 

今朝ほど、夫の手帳からパサッとメモ紙が落ちまして。そこには今年の目標が。

「妻の仕事を応援する」
「誕生日・記念日を楽しく過ごす」

と書いてありました。見てないふりして戻しましたが、かなり嬉しかったです^^

 

 

さて!

今日は、婚活で悩める男性からのご相談にお答えしたいと思います。

 

≪30代前半男性 千葉県在住≫

婚活を始めたいと思っているのですが仕事で4~5年に1度、全国転勤があります。

このような状況だと結婚相談所で婚活をするのは厳しいでしょうか?

また、もし活動するとしたらどんな女性をターゲットにしていけば良いでしょうか?

 

 


【転勤族の婚活事情】


まず初めに、転勤族の男性の婚活事情をお伝えします。

転勤が無い男性に比べると、やはり転勤族の男性は人気が劣るのは事実です。ただし、全国転勤、関東圏内の転勤、県内転勤によって事情は変わります。

 

≪全国転勤≫
転勤族の中でも、女性から一番支持を得にくいのは全国転勤の男性です。

≪関東圏内の転勤≫
全国転勤に比べると女性からは柔軟に見られます。女性の職場も関東圏内ならそのまま通えたり、異動ができる可能性もあります。また友人とも会えない距離ではないので理解を得やすいです。

≪県内(都内)転勤≫
転勤族の中でも女性からいちばん理解を得やすいです。転勤のない男性と比べても、ほとんど差はないでしょう。

 

こう見ると全国転勤の男性には厳しさを感じますよね。

では、なぜ女性が全国転勤ありの男性との結婚を躊躇するのか。

 

 


【婚活女性が転勤に対して感じている事】


 

・今の仕事を続けられないかもしれない
・仲の良い友人と離れてしまう
・新しい土地で人間関係を築けるのか
・子供ができたら転校が多くなるかも

 

仕事でキャリアを積んでいる女性は、パートナーの転勤事情には抵抗感を持っています。

 

キャリアウーマンは社内でそれなりの地位があったり年収も高いですから、それを辞めてまで結婚を選ぶのはかなり勇気のいる選択なのです。

 

そして新しい土地に移り、人間関係を一から作っていく事に不安を覚える女性も多いのです。さらに子供を産むことを想定している場合、両親や友人など頼れる人が近くにいないということも不安材料になります。

 

このようなことから、女性は全国転勤の男性に対してプロフィールの時点で厳しい目で見ている現実があります。

 

ここまで厳しく書くと、「全国転勤の男性の婚活はうまくいかないんだな」と感じてしまうかもしれませんがそうではありません。

 

全国転勤で婚活がうまくいかない男性は「転勤に理解がない女性」を選んでしまっている可能性があります。

 

転勤族に向かない女性、向いている女性を次にご紹介していきますね。

 

 


【転勤族に向かない女性】


 

・キャリアウーマン
・店舗型の経営をしている自営業の女性
・地元にずっと住んでいる
・家族と同居している
・心配性な性格

 

やはり仕事面で転勤がしづらいのは、バリキャリ女子店舗を構えながら自営業をしている女性(エステ、美容師、インストラクター等)です。ですのでこういった女性は婚活対象にしない方が良いでしょう。

 

また、地元にずっと住んでいたり、家族と同居している女性は、結婚後も地元の友人や家族の近くに住みたいという願望があるので、県内転勤などには理解があっても関東圏や全国転勤の男性には難しいでしょう。

 

 


【転勤族に向いている女性】


 

・専業主婦になりたい女性
・結婚後はパート等で短時間働きたい
・資格のある職種の女性
・1人の時間も楽しめる女性
・前向きな性格

 

結婚後に専業主婦やパートタイムで働くことを希望している女性は、どの土地でも叶えることができるので全国転勤に着いてきてくれる可能性が高いです。

 

また、看護師や保育士、介護士など手に職のある女性も住む場所に関係なく仕事ができるので、全国転勤に理解がある方が多いです。

 

旅行好きだったり、1人で出かけることも好きなタイプの女性は、新しい土地での出会いや出来事を楽しもうとする傾向があるので、理解を得やすいでしょう。

 

 


【転勤族の男性の強み】


これまで転勤族の婚活について厳しいことを書いてきましたが、強みもあります。

 

全国転勤のある男性は、高年収でエリートである方が多いですから安定した収入面を武器にすることができます。

 

もしも「30代半ば、400万円台」の年収で全国転勤の場合は、正直なところ活動は厳しいものになってきます。そういう方は結婚相談所ではなく、マッチングアプリや街コンなどでじっくりと時間をかけて関係を築く婚活の方が向いているでしょう。

 

また全国転勤のある男性は、女性から見るとメンタルが強い印象を受けます。

全国転勤ありきで就職を決めているでしょうから、そういった覚悟がきちんとあり、頼れる人物像をイメージされることが多いです。

 

全国転勤と言えば自衛官が頭に浮かびますが、自衛官の男性は転勤がつきものであっても女性から人気がありますよね。自衛官のイメージは、まさに転勤族の象徴で、「安定収入、メンタルの強さ、頼りがい」なのです。

 

そして一番の強みは、全国の女性を対象にできるという事。

 

全国という事は分母がかなり大きくなりますから、自分を理解してくれる女性に出会える確率も上がります。なので全国転勤ありでも結婚相談所で婚活する価値は十分にあります。

 

 


【転勤族のプロフィール戦略】


スムーズに婚活を進めるためには、転勤事情については、プロフィールにしっかりと書き込みましょう。

 

・何年に一度転勤があるのか
・転勤エリア
・「転勤では新しい土地を一緒に楽しみたい」と言った前向きな言葉

 

転勤について書き込むことで、プロフィールの時点で転勤を理解してくれる女性を見つけ出すことができます。

そして転勤事情と一緒に前向きな言葉も入れることで安心感や包容力を感じさせることができますので必ず入れましょう。

 

 


【まとめ】


転勤族、特に全国転勤の男性は、戦略なしでの婚活は厳しいものとなります。

 

ですが、きちんとプロフィールに転勤事情を記載し、戦略を立てて婚活をすれば上手く進んでいくことができます。

 

転勤族であるがために婚活を諦めるのは非常にもったいないです。

 

仕事を理解して、
あなたを応援してくれる女性はいますからね。

 

 

今日も1日、お仕事お疲れさまです!

最後まで読んでくださり
ありがとうございます(^^)

 


☆無料相談・空きスケジュール☆
(↑クリックすると直近1か月の予約可能日が確認できます♪)

「無料相談って実際にどんなことをするの?」
(↑クリックすると詳細をご覧になれます♪)



加盟している日本結婚相談所連盟から
・2020年上半期「入会部門賞」
・2020年下半期「成婚部門賞」
・2021年上半期「IBJ AWARD 2021]

を受賞し表彰されました!
詳しくは下記に掲載しています。クリックしてご覧くださいね。

2020年 入会・成婚部門受賞
2021年 IBJ AWARD受賞


千葉県千葉市を拠点に、関東全域を対応しています。
アパレル業界で12年、多くの方をプロデュースしてきた経験を活かして1年以内の成婚を目指します!

🌸『Three Leaves(スリーリーブス)』は、20代・30代の男性婚活専門の結婚相談所です。
🌸恋愛経験の少ない男性のサポートが得意
🌸一生懸命にお仕事を頑張っている男性に、幸せなご縁をお届けします

※現在、登録されている72,918名(2021年8月現在)の会員様のうち、女性が6割と圧倒的に上回っています!男性にとっては婚活の大チャンスですよ!

結婚相談所 Three Leaves(スリーリーブス)
千葉県千葉市中央区富士見2-7-9 富士見ビル609号
結婚相談士 内藤 恵
https://naitomegumi.com


 

まずはお気軽に 無料相談・カウンセリングに お申し込みください

TOP OF PAGE