ブログ

真剣交際まであと一歩!気持ちのすれ違いをなくすためには

こんにちは!

20代・30代の男性婚活専門の結婚相談所
「Three Leaves」の内藤です♪

 

 

 

すっかり暖かくなってきましたね!

デート服もそろそろ春仕様に衣替えしましょう♪今週末にデートが控えている会員さんたちには春コーディネートを提案しました(^^)

 

Three Leavesでは、ご希望があれば私服の買い物同行もオプションで行っています。一緒に買いに行くだけでなく、その後のデート毎にコーディネートの提案もしていますよ♪一応、元アパレル業界にいた身なので、洋服のあれこれもぜひお任せくださいね!

 

さて!

 

今日は、
真剣交際まであと一歩!気持ちのすれ違いをなくすためには
というタイトルでお話していきますね。

 

 

真剣交際まであと一歩という所で大切なのは、お相手女性に感情をきちんと伝えられているかどうかということです。

 

なぜなら女性は、感情をきちんと言葉で伝えてもらえないと、「私はあまり思われていないんだ」と考えるようになり、あなたへの興味を失っていくからです。

 

例えば、以前にこんな会員様がいらっしゃいました。

彼はお見合いの時から彼女に好印象を持っていて、初デートで好きという感情になりました。そういう心の変化を担当である私には細やかに報告をしてくれていたのですが、当の彼女にはまったく感情表現をしていなかったのです。

なので彼女の担当者から、
「真剣交際に進みたいけれど、彼からの感情表現がまったくないので好かれている自信がないそうです。この先一緒にいても大丈夫か不安になっているようです」

とまさかの連絡がきました!

 

おーーーーーーい!!(^-^;
私にはあれだけ話していたじゃないか!(笑)

 

もう、すぐにこの男性会員さんに連絡をして、彼女が不安に思っている事を伝え、恥ずかしがらずに気持ちを伝えるように話しました。

で、無事に誤解も解けて、次のデートで告白し真剣交際に進むことができました。

 

これは他人ごとではなく、男性あるあるですよ~!自分では気持ちを言っているつもりでも、女性にはまったく響いていないことが多いのです。

 

男性からしたらちょっとオーバーくらいの感情表現が、女性にはちょうど良かったりしますからね(^^)

 

「○○ちゃんの笑ってるところが好きなんだよね」
「次のデートが楽しみで仕方ないよ!」
「〇〇ちゃんからのLINEを見ると仕事ががんばれる」
「今日着ている服、すごく好き」
「短い時間でも会いたいなって思うよ」

 

次のステップに進みたいと思ったら、プレ交際中にこんな言葉を使って感情を表現してみましょう!ストレートに「好き」という表現をするのが照れくさく感じるかもしれませんが、このくらいしないと女性にはまったく響きませんからね~!

 

真剣交際まであと一歩という所で大切になってくるのは、お相手女性に感情をきちんと伝えられているかどうかです!

 

ぜひ実践して真剣交際のステージに進みましょう!(^^)

 

 

今日も1日、お仕事お疲れさまです!

最後まで読んでくださり
ありがとうございます(^^)

 


☆無料相談・空きスケジュール☆
(↑クリックすると直近1か月の予約可能日が確認できます♪)

「無料相談って実際にどんなことをするの?」
(↑クリックすると詳細をご覧になれます♪)


加盟している日本結婚相談所連盟から
2020年上半期「入会部門賞」
2020年下半期「成婚部門賞」
を受賞し表賞状をいただきました!
詳しくはこちらに載せています。


千葉県千葉市を拠点に、関東全域を対応しています。
公務員の妻が1年以内の成婚を目指してサポート!

🌸『Three Leaves(スリーリーブス)』は、20代・30代の男性婚活専門の結婚相談所です。
🌸一生懸命にお仕事を頑張っている男性に、幸せなご縁をお届けします!

※現在、登録されている68,707名(2021年3月現在)の会員様のうち、女性が7割と圧倒的に上回っています!男性にとっては婚活の大チャンスですよ!

結婚相談所 Three Leaves(スリーリーブス)
千葉県千葉市中央区富士見2-7-9 富士見ビル609号
結婚相談士 内藤 恵
https://naitomegumi.com


 

 

まずはお気軽に 無料相談・カウンセリングに お申し込みください

TOP OF PAGE